宇宙のおもちゃ屋さん
previous arrow
next arrow

宇宙のおもちゃ屋さん

なんとなく宇宙船から地球を見たオロロ星人のお父さん、赤い服を着て白いひげをはやしている人間らしき姿をしたのを見つけました。不思議に思ったオロロ星人のお父さん、以前仲良くなった人間というものから聞きました。どうやらサンタという人間なのかどうかわからない存在らしいのですが人のような風貌です。たった1人でしかも1日で全国の子供にプレゼントを配っているなんて!!驚いたオロロ星人、僕もそのようなことを体験したいと思いましたが宇宙はとてつもなく広くて大きいのです。しかもまだわかっていない星もあるというではありませんか!!オロロ星人のお父さんはこまりました。オロロさんはお友達の351星雲に住んでいるお友達に相談しました。するとうちの子供は地球の動物というものにすごく興味があるんだよ!という話をききました。オロロさんは手先が器用でならばみんなが自分がおもちゃといわれるものをつくればいいのではないか!とおもちゃファクトリーオロロをつくりました。今では宇宙人のサンタと名乗るものまででてくる始末!そして地球のサンタさんまでお店に来店しているそうです。びっくりですね。でもこの絵ではサンタさんが描かれておりません。だってサンタさんがだれだかわかってしまうとおもしろくないですもんね!!