メタリック具合はどう?

メタリック具合はどう?

友達に誕生日カードを送ろうと思い、以前買っておいたメタリックペンを使ったので
レビューします。

メタリックカラーは、今までもいろいろと使いましたが、今一つメタリックな風合いに
ならないので、若干懐疑的ではありましたが、そのあたりも含めて書いていきます。

品名はSTAメタリックの水性インクNO.6551-0~6、NO6551-8、NO6551-9
NO6551-35の10本セットです。

色は、ホワイト、ゴールド、ピンク、ブルー、ブラウン、ライトグリーン、パープル
パール、シルバー、グリーンとなっています。

ペンの太さは、力を入れずに書いて1mm程度の太さで、筆圧をかけると3mm程度に
なります。頑張れば5mmは行けますが、ペン先が傷みそうなので3mm程度までが
適当かと思います。

白い紙以外でガラスボトル、陶器、カガミなどにも使えますので、パーティなどの
装飾にも活躍します。
もちろん黒い紙に書く場合は、コピックはかけないのでポスカと合わせて、このメタリックも使うと独特な風合いが出ます。

喫茶店のメニューなんかにも使えます。

肝心なメタリック具合ですが、今までと同様に光っているといえば光っているかな?
という感じです。

メタリックを期待するよりかは、幻想的ともいう風合いを楽しむということで
半ば強引ですが、私はそう思って使っています。

  
お役に立ちましたら、こちらをクリックして応援お願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする