成人の顔・輪郭の描き方

成人の顔・輪郭の描き方

成人男性の顔の作りです。小学生男子と違って顔の輪郭がシャープになります。顔の肉がなくなり全体的に顔がタテに伸びた感じです。目は細く鼻は高めに口はきゅっとして描くと絞まった顔に見えると思います。あごも平たく頬骨も少しでてエラが張ってきます。
首、肩にも肉が無くなり骨ばってきます。首から肩にかけてまっすぐな線を描いてしまいますがそうするとぺらっとしたようにみえてしまうので気をつけましょう。私もどうしてもそうやって描いてしまうクセがあるので気を付けております。さこつ、肩と腕の付け根も骨ばってきます

おでこも少年と違い丸くは描きません。ひたいも肉がなくなります。鼻は筋張り丸みを感じません。これはふくよかな方とは違うのでこれもまた次回にでも比較したいと思います。
あごにも肉がついていないので丸くは描きません。しかし、とがって描くとより一層漫画チックに描けるのでその時はバッチリとがって描くといいでしょう。大人になるとのどぼとけが男性は出てくるので首の半分より少し上あたりに描くと見栄えがいいように感じます。あくまでも私の描き方なのでご了承ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする