少年の顔・輪郭の描き方

少年の顔・輪郭の描き方

小学生の男の子の顔の作りです。成人男性と違って顔の輪郭が丸くこの頃の男の子は女の子と大抵変わりがありません。ほほは丸く鼻と目の位置が近いと幼く見えます。目もどんぐりのようなグリグリの目ですと可愛さが倍増するでしょう。
あごも肉がまだついているので真ん丸、ポヨポヨで描くとそれらしく見えます。顔の真ん中に目、鼻、口を描かれると幼さが残る表情にみえます。

横顔の少年です。鼻のラインは低く丸く描きます。口もポヨンとしたラインにすると子供らしく見えます。あご、エラも張って描くと成人男性っぽくなってしまうので気をつけましょう。幼児から少年の顔はあどけなさが残る表情にすると少年の顔に見えると思います。肩のラインもストンとして描くといいでしょう。耳も小ぶりで丸く描くようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする